京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年07月22日

ipodがフリーズ

買って2カ月のipod nanoが動かなくなりました。
アップルのホームページを見て、
色々と試しましたが、まったく起動せず。

コールセンターに電話して、
電話口に出たお姉さんの言う通りに
あれもこれもやりましたが
リンゴマークは浮かび上がらず、
ぴくりともしませんでした。

落としてもいないし、乱暴に扱ってないし、
ぶつけてもいないし、暑い車内に放置もしてないし、
まったく理由が分かりません。

結局、アップルで修理することになりました。
宅配業者を手配してくださり、明後日に引き取られる
ことになりました。

多分、本体ごと交換になるだろうとのことで
液晶画面に張った保護シールも剥がしてほしいと言われました。

剥がしたシールは再利用できる?
さすがにアップルでも、そこまでは保障してくれません。

お姉さんは、ただただすみませんを繰り返しました。
お姉さんの気持ちが伝わったのか、
まったく腹も立たず、しょうがないなと思いました。

正しくトラブルなく動いて当たり前かもしれないけど、
どんなに万全を期していても、うまくいかないこともある。
そう思うことは、大切だと思う。


シンプルなデザインだけに、動かないと分かると、どこか寂しげです。  


Posted by 寺田鳥五郎 at 19:40Comments(2)

2008年07月22日

石清水八幡宮へ下取材

昨日、京都みなみいの企画で取材する予定の
石清水八幡宮に下取材に行きました。
境内は小高い山の上にあるため、
クルマ、ケーブルカー、徒歩のいずれかで
山頂を目指さなければなりません。
もちろんしっかり下取材をしなければならないので、
徒歩を選択しました。

葛(つづら)折りの階段は結構急で、上がるのが大変でした。
さらに気温が一番高い昼前に行ったため、汗がだらだら流れて、
運動不足の体にはキツイ。

前日の取材同様、友人とプールに行った次男を除き、
長男と三男と妻も同行しました。

子どもたちは暑さと階段の辛さにも不満を言うことなく、
しっかり歩いてくれ、何とか頂上へ到着。
体の中を通り抜けるような風が吹いて、心地よい涼しさを体感し、
「気持ちええな」と息子たちも満足そうでした。

本殿を参拝し、境内を散策。
エジソンの功績をたたえる石碑などを見てまわりました。
展望台からの眺めも良く、長岡京市や伏見の景色が一望できました。

帰りは別ルートで、もちろん徒歩。かなり急な坂でしたが、
竹林を抜ける道で雰囲気もよく、なかなかいい感じでした。

麓まで下りてきて、駐車場に停めたクルマに乗ろうとしたら、
管理人らしきおばさんが近づいてきて、駐車料を請求されました。
代金1000円と聞いて、びっくり。
払わないわけにもいかず、しぶしぶ夏目漱石を出しました。
駐車場を出て、京阪八幡駅前にクルマを走らせたら、
コインパーキングがあるじゃないですか。
ここなら1時間200円。トータルでの滞在時間は2時間ほどだったので、
こちらに停めていたら400円で済みました。

損したと思うのではなく、現場に足を運んだからこそ、
読者に伝えるための貴重な情報が得られたのです。
また実際に下から歩いてあがって、その大変さが分かるので
おすすめのコースを考えることもできます。

この企画では、ただ石清水八幡宮を紹介するわけではありません。
今はまだお教えできませんが、切り口が新しく、
女性に人気のコーナーになりそうです。
できるだけオープンにしたいのですが、
今はまだ内緒にしておきます。
  


Posted by 寺田鳥五郎 at 19:12Comments(0)