京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年08月01日

それは商品名なんです

歯の治療は順調に進み、左奥歯の上下、右奥歯の下が終わりました。
右奥歯の下は治療中で、後は前歯の上6本ですべてが終了。

それにしても虫歯の数の多さには、自分でもあきれるほど。
皆さん、歯は大切に。

さて先日、奥歯の治療後、詰め物をしてくれた助手の方がこういった。
「ガムやハイチュウを噛まないでくださいね」

助手さんが言いたかったのは「ソフトキャンデー」なのだが、
それよりハイチュウが出てきたということは、
それだけ商品名が浸透しているということ。

名を知られて嬉しいが、食うなといわれて悲しい。
製造メーカーの森永の思いは複雑ですね。

そのものを代表する商品名は結構たくさんあります。
新聞記者が記事を書くときに使う「共同通信社の記者ハンドブック」によると

ファミコン(任天堂)は、家庭用テレビゲーム機。
ジェットスキー(カワサキ)は、水上バイク。
アイスノン(白元)は、冷却枕。
味の素(AJINOMOTO)は、うま味調味料。
カップヌードル(日清)は、カップ麺。
宅急便(ヤマト運輸)は、宅配便。

びっくりするようなものもある。

タバスコは 「ペッパーソース」。
パンケーキは 「固形おしろい」。これは化粧品ですね。
ホッチキスは「書類とじ器」なのだが、「ホチキス」なら使用可能らしい。

文章を書くのは、大変なんですよ。  


Posted by 寺田鳥五郎 at 17:13Comments(0)