京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年08月17日

デカ盛り店に行った

昨日は日記を休みましたが
結局、盆休みは休みなしで仕事しっぱなし。
そのお陰でレギュラーの仕事は何とか片付きそうです。

数日前、妻の誕生日でした。
毎年、食事に行くことしかできていないのですが
今年も忙しい合間をぬって、行ってきました。
毎年どこに行くか迷うのですが、たまたま見つけたのが、
ベビーフェイスプラネッツ京都。
なんでもデカ盛りの店らしく、いろんな人が食べきるのに大変だったことを
ブログに書いているので、ここにすることにしました。

混むのが嫌なので、少し早めに家を出て、店に入ったのが午後5時半。
店内はカップルやグループが数組しかいませんでしたが、
午後6時を過ぎると客足がどっと増え、あっという間に満席に。
これほどの人気とは思っておらず、期待が高まります。

注文したのは、
トマトソースのペペロンチーノ
トンカツがのったデミグラスソースのオムライス
エビマヨネーズがのったピラフ
ミックスサンドイッチ
の4品です(どれも正式名ではありませんので)。
いつもなら、どれも大盛りにするのですが
さすがにその勇気はありません。

待つこと10数分、出てきましたよ、デカ盛り料理が。
丸テーブルに乗り切らないほどの皿の大きさ。
「確かに大きいけど、家と同じぐらいやん」
長男がぼそっと言いました。
ウンウンと、うなずく兄弟たち。

とりあえず、食事がはじまりました。
最初の一皿は、みんなの分を取り分けます。
そのあとは、食べたいものを食べたいだけ食べる。

ただしルールはあります。
一人前以上は盛らない。
食べきらないうちに次の料理をキープしない。

一番下の息子も負けていません。
「それ、まだ食べるし、残しといて」
きちんと主張したら、弟であろうと子であろうと
それは聞き入れなければなりません。

そしてあっという間に食べ切りました。
多分、10分かかってないと思います。
ボクは控えめにしていたんです、ダイエットしてますから。
それでもまだ息子たちは食えるぞといった感じ。
「うまかったなあ、ボクこの店気に入った」
「帰りに誕生日ケーキ、買ってかえるし、こんなもんかな」
「次は全部、大盛りにしよな」

満足そうな息子たちの姿を見て、妻が嬉しそうだったので
いい誕生日だったのかもしれません。

ちなみに代金は3500円ほど。しばらく我が家は通いつめそうです。

  


Posted by 寺田鳥五郎 at 17:34Comments(2)