京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年08月26日

二見シーパラダイス①

さて、伊勢志摩家族旅行の続きです。

二見シーパラダイスに到着したのですが、
様々なショーが行われるまで少し時間があるため、
隣接する二見プラザで少し早めの昼食をとりました。

食事を済ませて外に出ると、入口横のプール前に
トドタイムを見る人垣ができていました。

待っていると、トドが出てきました。
これがデカイ。そしてコワイ。

オエーオエーと鳴きながら、階段を降りてくる。
あまりの恐怖に泣き叫ぶ子どもいて、
息子もボクも、逃げ腰になってました。

二見シーパラダイスに行きたい、といったのは妻でした。
彼女は動物が好きなんです。
独身の頃、犬を6匹も飼っていました。しかも大型犬ばかり。
なので、トドが出てきたとき、ボクと息子がひいているのに
妻は飛びついて頬ずりするんじゃないかと思うぐらい、
目を輝かせていました。

そして彼女のテンションがマックスに。
トドがベロを出したのです。
閉じた目は垂れていて、
だらしない表情は、確かにかわいい。

引き気味だった観客も、ようやく笑顔が出始めました。

最初はその大きさにびっくりしますが
しっかり調教されていて、おとなしい。
これだけの海獣を柵なしで間近で見られるのは
なかなかできる体験ではありません。

しかも、このショーは入場を促すために無料で行われているので、
ちょっとだけ覗いてみたい人にはおすすめです。

この後、様々なふれあいショーがあったんですが
今夜は急ぎの仕事があるので、
詳しくは明日に書きます。

  


Posted by 寺田鳥五郎 at 19:18Comments(0)