京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年09月04日

唐揚げVS空揚げ

今日、レイアウトを送ったライターさんに
「プロフィールが、プロフィルになってるんですけど」
と言われました。

新聞表記ではプロフィルなんです、と説明したのですが
納得されていない感じでした。

プロフィルだと、確かに何となく気持ち悪い。
ちなみにファックスは「ファクス」、
ラインナップは「ラインアップ」です。

このあたりは新聞表記に従って書いています。
でも、ひとつだけ許せないのが、からあげです。
漢字では「唐揚げ」と書くのが一般的だと思うのですが
新聞表記では「空揚げ」と書くんです。

なんだか凧揚げしているみたいだし、
空(そら)を揚げるような感じもして嫌でした。

新聞社にいた頃、局長にこのことを言うと、
「じゃあ、ひらいとけ」の一言で片付けられてしまいました。
ひらく、つまり平仮名表記にしろということです。
空揚げよりは「から揚げ」のほうがしっくりくるので、
それが統一ルールになっていました。

ちなみにこれらのワードでググってみると
唐揚げは491万件、
から揚げは288万件、
空揚げは9万2400件でした。

みんなが馴染んでいる漢字を使うのがいいと思います。

しかし、いくらみんなが使い始めているからといって
「食べれる」などの「ら」抜き言葉は、なぜか許せません。

  


Posted by 寺田鳥五郎 at 19:30Comments(0)