京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年11月29日

髪、切った?

昨夜、のびた髪を妻に切ってもらいました。
我が家の散髪屋は、バスルームです。
切った髪も簡単に集めることができるし、
終わったらそのまま風呂に入って、細かい髪を洗い流すことができるからです。

切り終えた頃、次男と三男を呼んで、一緒に風呂に入ることに。
彼らが肩や背中についた髪をシャワーで洗い流してくれました。
すると小2の三男が「お父さん、これぜんぜん取れへんで」といいながら、
指先で必死に毛をとろうとしました。

「あほ、それ、お父さんの肩から生えてんねんで」と次男。

脱衣所で散髪道具を片付けていた妻が、
その会話を聞いて、大笑いしていました。

妻が笑うと、ボクは嬉しくなります。
湯船につかりながら、息子たちにそのことを言うと、
彼らもうんうんと頷いていました。

風呂からあがって髪を乾かしたら、ボクの顔を見た妻が笑いました。
鏡を見ると、前髪が短く、たむけんのようでした。
そこまでして、笑ってほしいとは思いません。
前髪がのびるまで、しばらくディップでアップにするしかなさそうです。  


Posted by 寺田鳥五郎 at 18:22Comments(0)