京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年12月03日

取材の申し込みが2件

午前中、打ち合わせのために
バイクで移動していたら、電話がかかってきました。
慌てて路肩に止まって、電話に出ようとしたのですが
タッチの差で間に合わず。
見慣れない番号でしたが、書店からの追加注文だったら
放っておくわけにはいかないので、こちらからかけなおしました。

すると、新聞社の記者さんにつながりました。
取材をしたいという申し込みだったので、喜んでお受けすることに。

打ち合わせを終えて、事務所に戻ると、
留守番電話のメッセージランプが点滅していました。
3件のうち、1件は同じ新聞社の記者さんから、1件はファクス、
1件はメッセージはなく大阪市内からの発信でした。

夕方、メールをチェックしていたら、
ラジオ出演の依頼がありました。
詳細は書けませんが、生放送のようです。
電話をかけると、担当者は外出したとのこと。
そこで出演を受ける旨のメールを送りました。

しばらくした後、午前中に打ち合わせをした某学校から電話が入り、
年内納品の急ぎの仕事の依頼がありました。
短納期なのは大変ですが、食べるための仕事があるのは
有難いことです。

PRの機会を与えてもらえ、本当に感謝いたします。
京都みなみいをひとりでも多くの方に知ってもらうため、
宣伝になるならどんなことでも受けようと思います。  


Posted by 寺田鳥五郎 at 18:33Comments(0)